5つ

「I do like」の意味わかりますか?

先日の記事『「Do」を使った5つの定番フレーズ』では、疑問文以外に「Do」を使った用法をいくつか紹介しましたが、今回は「do」+「動詞」の組み合わせによる用法について触れてみようと思います。動詞を続けて使うのは文法的には間違っているのでは?

「You’re welcome(どういたしまして)」をネイティブはこう言う

一般的には「どういたしまして」は「You’re welcome」ですが、ネイティブの日常会話ではその他にも様々な表現が使われています。そこで今回は、数なるなかでも頻繁に耳にする表現を5つご紹介いたします。 1) No problem → 「

「You’re welcome(どういたしまして)」をネイティブはこう言う

一般的には「どういたしまして」は「You’re welcome」ですが、ネイティブの日常会話ではその他にも様々な表現が使われています。そこで今回は、数なるなかでも頻繁に耳にする表現を5つご紹介いたします。 1) No problem → 「

「There you go」の5つの用法

皆さんは「There you go」という表現を聞いたことがありますか?非常にシンプルな表現ではありますが汎用性がとても高く、日常生活において使えるシーンは多々あります。そこで今回は、最も代表的な用法5パターンをご紹介しようと思います。 1

「There you go」の5つの用法

皆さんは「There you go」という表現を聞いたことがありますか?非常にシンプルな表現ではありますが汎用性がとても高く、日常生活において使えるシーンは多々あります。そこで今回は、最も代表的な用法5パターンをご紹介しようと思います。 1

「I like」や「I love」の表現に飽きた方へ

英語で「〜が大好き」と表現する際、いつも「I like」や「I love」と言っている自分に飽き飽きしている人も多いのでは?そこで今回のコラムでは、「I like」や「I love」の言い換え表現として使えるフレーズを5つご紹介いたします。

thumbnail-23Dec02-640x334.jpg

Coldよりもっと寒い時に使える英語の表現5選|1分英語

前回は "cold" の代わりに使える寒いの表現を5つを紹介しました。 今回は "cold" と比べてもっと寒いときに使える表現を紹介していきます。 中には日本語にはないちょっと面白い表現もあるので、ぜひ覚えて使ってみてくださいね。 Coldよりもっと寒い時に使える英語の表現5選 日

thumbnail-12Dec02-640x334.jpg

【1分英語】「パクる」を英語で言う5つの方法

少し前にオリンピックの国旗が大々的に「パクリ」として取り上げられてから、日本ではさまざまなパクリに関するニュースが取り上げられていますね。 ここ数日だけでもミスチルの「抱きしめたい」の歌詞をほぼ全てパクった歌があったり、Perfumeのパクリの歌が中国にあったり、なんだかパクリに敏感になっている気がしますね。

thumbnail-11Dec02-640x334.jpg

【1分英語】「ありえない!マジで!?」の表現方法5選

友だちに「私、会社辞めてアイドルになる」とか「この前買った宝くじで1000万円当たったんだ」と言われたら、なんて答えますか? 「ありえない!」とか「マジで!?」とどうしても言ってしまいますよね。 では、それを英語で言いたいときはどうすれば良いでしょう?今日は「ありえない!マジで!?」を英語にする表現を5つ紹

「Talk」の用法に磨きをかける

これまでの私の経験からしても「Talk」という英語を使いこなせない人はいないかと思います。しかし、この「Talk」という単語は、単に「話す」の意味以外にも、他の単語と組み合わせた熟語にすることで、様々な意味として使えるので、今日のコラムでは

1 2 3 4