間違い

「So far」と「For now」の使い分け

日本語の「今のところ〜」を英語で表現するには、「So far」でも「For now」でも、基本的にどちらを使っても間違いではありません。しかし、両者間には微妙なニュアンスの違いがあるのはご存知ですか?非常に些細な違いではありますが、自分の気

「楽しみ!」=「I’m looking forward to」から卒業しよう

「〜が楽しみ」と英語で言う場合、恐らく多くの人が「I’m looking forward to」または「I look forward to」のフレーズを使って表現しているかと思います。特に日本の方はその傾向が強いように感じます。

「楽しみ!」=「I’m looking forward to」から卒業しよう

「〜が楽しみ」と英語で言う場合、恐らく多くの人が「I’m looking forward to」または「I look forward to」のフレーズを使って表現しているかと思います。特に日本の方はその傾向が強いように感じます。

「Classic」の意外な使い方

Classicといえば何を思い浮かべますか?クラシックバレエや音楽、またはクラシックカーなどといったところでしょうか?決して間違いではありませんが、classicは他にも日本人にとっては意外な意味としてネイティブの間では使われています。 1

「So far」と「For now」の使い分け

日本語の「今のところ〜」を英語で表現するには、「So far」でも「For now」でも、基本的にどちらを使っても間違いではありません。しかし、両者間には微妙なニュアンスの違いがあるのはご存知ですか?非常に些細な違いではありますが、自分の気

「よくある」や「ありがち」を意味する自然な英語

普段の生活の中でお馴染みの出来事を、日本では「よくあること」や「ありがち」などと表現しますが、英語でも似た意味合いとしてよく使われる定番フレーズがあるのでご紹介します。もちろん表現の仕方は色々ありますが、なかでもよく私が耳にする表現を取り上

日本人に使われていない「Find」

皆さんが英語を話す時、「Find」をどのような意味で用いていますか?「見つける」が最も多いかと思います。もちろん間違いではありませんが、ネイティブの日常会話では「見つける」対象が人や物だけに限らず、人の「気持ち」や「動作」に対しても使われて

日本人に使われていない「Find」

皆さんが英語を話す時、「Find」をどのような意味で用いていますか?「見つける」が最も多いかと思います。もちろん間違いではありませんが、ネイティブの日常会話では「見つける」対象が人や物だけに限らず、人の「気持ち」や「動作」に対しても使われて

51666b0655ec8b32473a4d3f4f9fa4aa.jpg

NOTがついた疑問文を克服!否定疑問文・付加疑問文に対するYes/Noの答え方

中学生の時にならったNOTがついた疑問文。結局YesなのかNoなのか、自分の思う通りに返答できずに苦手意識を持ったまま大人になった人が多いのでは?今こそサラっと答えられるようになりませんか?

「Everyday」と「Every day」の違い

「 I study English everyday.」一見、何の間違いもない正しい文章のようですが、実はこの文章内には日本人だけでなくアメリカ人でさえも間違えることのある意外な落とし穴が潜んでいるんです。間違いは「everyday」で、正

1 2 3 4 6