近い表現

「もったいない」は英語で表現できる!

日本語の「もったいない」は単に「無駄にしてはいけない」だけでなく、無駄にしたり祖末に扱って惜しいという感情も含まれた日本語独特な表現のため英訳しにくいと言われています。しかし、英語でも状況に応じて適切な表現をすることで、日本語の「もったいな

英語で「久しぶり」を適切に表現しよう

日本語の「久しぶり」は、色々な場面で使える便利な表現ですが、日本語とは違って英語では状況によって使われるフレーズが異なります。「Long time, no see」=「久しぶり」と覚えている方が多いようですが、この表現は本当に長い間会ってい

英語で「久しぶり」を適切に表現しよう

日本語の「久しぶり」は、色々な場面で使える便利な表現ですが、日本語とは違って英語では状況によって使われるフレーズが異なります。「Long time, no see」=「久しぶり」と覚えている方が多いようですが、この表現は本当に長い間会ってい

英語で「久しぶり」を適切に表現しよう

日本語の「久しぶり」は、色々な場面で使える便利な表現ですが、日本語とは違って英語では状況によって使われるフレーズが異なります。「Long time, no see」=「久しぶり」と覚えている方が多いようですが、この表現は本当に長い間会ってい

「おもてなし」を英語で表現

日本へ行くと、いつも日本人の手厚いおもてなしには関心させられます。「そこまでしてくれるの!?」と思える程のおもてなしを受けると本当に嬉しい気持ちでいっぱいになります。見返りを求めず、心を込めてお客さんを迎え入れてお世話をする「おもてなし」は

「うざい」や「ムカつく」の英語をネイティブ流に言うと?

日本の若者の口からよく耳にする「うざい」「うっとおしい」「むかつく」という言葉。使う相手や状況、または言い方や口調によってその深刻度を示す表現かと思いますが、英語も同じような表現パターンがいくつか存在します。今回はそのなかでもネイティブがよ

「もったいない」は英語で表現できる!

日本語の「もったいない」は単に「無駄にしてはいけない」だけでなく、無駄にしたり祖末に扱って惜しいという感情も含まれた日本語独特な表現のため英訳しにくいと言われています。しかし、英語でも状況に応じて適切な表現をすることで、日本語の「もったいな

英語で「久しぶり」を適切に表現しよう

日本語の「久しぶり」は、色々な場面で使える便利な表現ですが、日本語とは違って英語では状況によって使われるフレーズが異なります。「Long time, no see」=「久しぶり」と覚えている方が多いようですが、この表現は本当に長い間会ってい

「おもてなし」は英語で?

先日(2013年10月)およそ4年ぶりに日本へ訪れた際、改めて日本の素晴らしさをしみじみと感じたのが「おもてなしの心」でした。そこまでしてくれるの!?と思える程のおもてなしをしていただき本当に嬉しかったです。見返りを求めず、心を込めてお客さ

「気遣い」や「気を使う」を英語にすると?

「気遣い」は英語に直訳できない表現の一つで、日本文化が反映されている言葉だと思います。英語で「気遣い」や「気を使う」に相当する単語はありませんが、その意味に近い表現は幾つかあるので、それらの適切な使い分けとニュアンスの違いについてご紹介しよ

1 2