誰か

Deal with it!の意味とは ー 我慢してもらいたい時に使う英語

deal は「分解する」という意味ですが、何かの問題に対応する際には、deal with という英語をよく使います。たとえば、政府と関連する単語は deal with と共に使われることが多くあります。

Deal with it!の意味とは ー 我慢してもらいたい時に使う英語

deal は「分解する」という意味ですが、何かの問題に対応する際には、deal with という英語をよく使います。たとえば、政府と関連する単語は deal with と共に使われることが多くあります。

Deal with it!の意味とは ー 我慢してもらいたい時に使う英語

deal は「分解する」という意味ですが、何かの問題に対応する際には、deal with という英語をよく使います。たとえば、政府と関連する単語は deal with と共に使われることが多くあります。

keep an eye onとkeep an eye outの違いはなんでしょうか

今回、keep an eye on と keep an eye out という2つのフレーズを紹介したいと思います。

141.jpg

自己紹介での意外な落とし穴

皆さん、英語で自己紹介をしたことはありますか? 私はすごく苦手で、慣れるまではずっとドキドキしていました。 しかも、突然誰かに紹介されたりすると、緊張して頭の中が真っ白になったりしていました。 でも、何度か経験したり、ネイティブの人たち同士が自己紹介をしているのを見たりしているうちに、何をどうやって言って

faad63ce20c11409b1b2ba4dddc3bb65.jpg

“Fat”を使うと怒られる!? 失礼にならない体型を表す英語表現フレーズ

「太っている」を英語で言う時に、fatという単語が出てくる方が多いかと思います。でも実は、fatには相手を侮辱するニュアンスがあり、対人では使ってはいけない単語です。でも、会話の中で、例えば誰かの背格好を説明するときなどに、「あのふくよかな人は誰?」と言う時はあるかと思います。そういう時はどう言えば良いのでしょうか?

112.jpg

“want to” の意外な使い方

先日、街で "want to" の面白い使い方を耳にしたので、今日はそのことを書いてみたいと思います。 その日、私は海の近くを歩いていたら向こうから中年の男性が2人歩いてきました。 目に入ったので何気なく見ていると、1人は立ち止まり、もう1人は私とすれ違ってどんどん先に歩いていってしまいました。 そのあた

バリエーション豊富な「連絡する」の英語表現

電話をすることを「call」、メールをすることを「send」または「email」で表現することはご存知かと思います。しかしネイティブは「連絡する」を他にも様々な言い回しで表現しています。今日はその中でもよく耳にするフレーズ5つをご紹介します

088.jpg

褒められた。さて、どうする?

あなたは誰かを褒めるのが得意ですか? 私はそんなに得意ではないので、友達に会った時に「そのバッグいいね!」や「髪切ったの?似合うね!」ぐらいしか出てきません。 そんな私も、ニュージーランドに来てからは褒められることが多くなりました。 私がスゴくなった訳ではなくて、こちらでは何かと人を褒める習慣があるので、

51.jpg

“Shall I 〜 ?” は使わない?

今日は、誰かに対して「〜しましょうか?」と言いたい時のお話をしてみようと思います。 「(私が)〜しましょうか?」を英語にして下さい、と言われたらどんな単語で文章を始めますか? 学校で習ったのは "Shall I … ?"

1 2 3 4 5 6 7