言い回し

提案時に使える「ちょっと付け加えたいのですが」は英語で?

相手の発言や意見に対して、自分の考えや提案を述べる時に日本語では「ちょっと付け加えてもいいですか?」とワンクッションを置いて会話を始めることがよくありますが、英語ではどのように表現するのが自然でしょうか? I’d like to

「The best」以外の言い回しで「1番」や「最高」を表現しよう

「Best(最高)」という表現は日本語でも使われていることから、英語で何かが最善であることを説明するときも、毎回毎回「Best」しか使わない人は結構多いかと思います。そこで今回のコラムでは、Bestの代わりにネイティブが使っている表現を2つ

バリエーション豊富な「連絡する」の英語表現

電話をすることを「call」、メールをすることを「send」または「email」で表現することはご存知かと思います。しかしネイティブは「連絡する」を他にも様々な言い回しで表現しています。今日はその中でもよく耳にするフレーズ5つをご紹介します

状況によって上手く使い分ける「ちょっといい?」の英語

誰かに話しかける際に「ちょっといい?」と一声かけることはよくあると思いますが、英語でも日本語と同様、ある種のお決まりフレーズが存在します。そこで今回は、3つの状況における最も代表的な言い回しをご紹介いたします。 1) Do you have

「Busy(忙しい)」の表現に飽きた方へ

忙しいことを「I’m busy」のように「Busy」を使って表現することを知らない人はいないかと思います。しかし、毎回「Busy」を使って同じ言い回しをしている自分に嫌気がさしたことはありませんか?「忙しい」は誰でも頻繁に口にす

ネイティブがよく使う「Me too」以外の言い方

相手に発言に対し、共感や同意の意を示す際に、「Me too(私も)」と表現することは誰でもご存知かと思います。しかし、ネイティブの日常会話では、他にも様々な言い回しが使われているので覚えておきましょう。 1) Same here →「同じく

「他人事ではない」は英語で?

日本語の「他人事じゃない」は、英語ではどのように言うのが自然でしょうか? It could happen to anyone. この表現は、不幸な状況や悲惨な事故などの話を聞いた際に、その出来事が自分の身にも起こってもおかしくないと言う場合

ビジネスシーンの「対応します」や「対処します」は英語で?

日本のビジネスシーンでは、「私が対応します」や「この問題は私が対処します」など、「対応する」や「対処する」と言う言葉をよく使いますが、英語ではそれらの表現に相当する言い回しが非常に多く存在します。そこで今回は、(ロサンゼルス出身の)アメリカ

「覚えてない」をいつも「I don’t remember」と言っている人へ

「I don’t remember(覚えてません)」は、恐らく多くの人にとって、口癖とも言えるほど定着した表現になっているのと同時に、もっと他の言い回しをしたいと思っている人も少なくないかと思います。そこで今回は、「I don&

「心に刻む」や「胸に焼き付ける」は英語で?

日本語では、何年経ってもずっと忘れることなく覚えておくことを「心に刻む」や「胸に焼き付ける」などと表現しますが、英語でも同じような言い回しはありますか? Know _____ by heart Learn _____ by heart 「K

1 2 3 4 10