文化が違う!?日本人が肌で感じるアメリカ生活 (Part 2)

今日はロサンゼルス在住の日本人へのインタビュー企画、ラストになります。文化に関する質問に加えて、ロス生活について振り返ってもらいました。今回は4つの質問をしてみました。 Q1. ロスでびっくりしたこと Q2. イラっときたこと Q3. ロス

第106回「大声で話すのはマナー違反?」

第106回目のポッドキャストのテーマは「大声で話すのはマナー違反?」です。今日の会話では、モニークとメルセデスが声の大きさについて話します。日本では、一般的に公共の場で大声で話すと冷たい目で見られる傾向があり、モニークとメルセデスはそれを肌

肌の英語 – 和英辞典

肌 英語、肌の意味と肌を使ったフレーズ|a natural protective body covering and site of the sense of touch; your skin is the largest organ of your body

肌の感覚の英語 – 和英辞典

肌の感覚 英語、肌の感覚の意味と肌の感覚を使ったフレーズ|the faculty by which external objects or forces are perceived through contact with the body (especially the hands); only sight and touch enable us to locate objects in the space around us

friend.jpg

私が感じた “friend” の不思議

今回は、英語のフレーズや言い回しのお話ではなく、英語の "friend" ついて私が常々感じていたことを書いてみたいと思います。 「友達」を英語で言うと、間違いなく "friend" なのですが、逆に "friend"