状況

気軽に「おめでとう!」と英語で言うなら

英語で「おめでとう」を「congratulation」と表現することは多くの方がご存知かと思います。しかし「congratulation」は少々かしこまったニュアンスがあるので、今日はもっとカジュアルな響きで「おめでとう!」と言いたい場合に

「そろそろ」の英語を上手に使いこなそう!

英語では「もうそろそろ」を一般的に「It’s about time」を使って表します。但し、状況により使い方からニュアンス、また意味までもが異なります。今日のコラムではネイティブ並みに「It’s about time

英語で「久しぶり」を適切に表現しよう

日本語の「久しぶり」は、色々な場面で使える便利な表現ですが、日本語とは違って英語では状況によって使われるフレーズが異なります。「Long time, no see」=「久しぶり」と覚えている方が多いようですが、この表現は本当に長い間会ってい

「お疲れ様です」はナチュラルな英語で?

日本語の「お疲れ様です」は多くの場面で使われるとても便利な表現ですが、英語では「お疲れ様です」という言葉自体が存在せず、直訳することも出来ません。そこで今日は、状況に応じて「お疲れさま」の意味に最も近いナチュラルな英語での言い方をご紹介しま

「優柔不断」を英語で表現する

物事をなかなか決断できない人のことを日本語では「優柔不断」と言いますが、英語ではどのように表現するのかご存知ですか?英語には状況に応じて様々な表現がありますが、今回は中でもネイティブの日常会話でよく使われているフレーズを2つご紹介いたします

捉えかた次第?「しつこい」を表す3つの英語

日本語で「しつこい」といえば、何度断ってもお構いなくプッシュしてくる人や、ずっとつきまとってうるさい人などポジティブなニュアンスは一切含まれません。しかし、英語で「しつこい」を表現するとなると、同じ表現でもポジティブな意味にもネガティブな意

日本語の「一応」のような便利な表現は英語にはない・・・

「一応」は様々な場面で使えるとても便利な日本語ですね。「一応勉強しています」のように「ある程度」を表すとき、「一応確認しておきます」のように「念のため」を表すとき、「一応、これでオッケーです」のように「とりあえず」を表すとき、さらにビジネス

ネイティブの口癖「Huh」

ネイティブは会話の中で「Huh」という言葉を頻繁に使います。Huhは、怒りやイライラを表したり、同意を求めたり、相づちとしてなど、非常に多くの状況で使える便利な一言です。しかし使い方によっては、失礼な印象にとらわれる場合もあるので注意が必要

第123回「英語の言葉づかい」

第123回目のポッドキャストのテーマは「英語の言葉づかい」です。今日の会話ではでニックとジェフリーは「ののしり言葉」について話し合います。アメリカ人と接したことがあれば、彼らが会話中にFワードを使っているのを聞いたことがあるでしょう。どんな

「とりあえず」や「ひとまず」を英語にすると

「とりあえず」は様々な状況で使われるとても便利な日本語表現です。レストランで注文する時の「とりあえずビールで」、友達と決めごとをしている時の「とりあえずそうしよう」、またビジネスの場で一時的な処置を施す場面でもよく使われるフレーズかと思いま

1 2 3 4 5 15