文句

第130回「物乞いに選択の余地なし」

第130回目のポッドキャストのテーマは「物乞いに選択の余地なし」です。ジョシュアとシャロンが「物乞いに選択の余地なし」ということわざについて話し合います。お願いする立場でありながら、相手の申し出に文句を言ったり拒んだりすることは常識はずれな

第130回「物乞いに選択の余地なし」

第130回目のポッドキャストのテーマは「物乞いに選択の余地なし」です。ジョシュアとシャロンが「物乞いに選択の余地なし」ということわざについて話し合います。お願いする立場でありながら、相手の申し出に文句を言ったり拒んだりすることは常識はずれな

第130回「物乞いに選択の余地なし」

第130回目のポッドキャストのテーマは「物乞いに選択の余地なし」です。ジョシュアとシャロンが「物乞いに選択の余地なし」ということわざについて話し合います。お願いする立場でありながら、相手の申し出に文句を言ったり拒んだりすることは常識はずれな

気のきいた文句の英語 – 和英辞典

気のきいた文句 英語、気のきいた文句の意味と気のきいた文句を使ったフレーズ|a message whose ingenuity or verbal skill or incongruity has the power to evoke laughter

文句なくの英語 – 和英辞典

文句なく 英語、文句なくの意味と文句なくを使ったフレーズ|in an unarguable and undisputed manner; you write as if this fact whilst inarguably forever condemning me to the ranks of Bohemianism nevertheless earned for me the right of entry into any company

文句の英語 – 和英辞典

文句 英語、文句の意味と文句を使ったフレーズ|(formerly) a loud cry (or repeated cries) of pain or rage or sorrow|a loud cry (or repeated cries) of pain or rage or sorrow|an expression of grievance or resentment

「我慢」を意味する自然な英語

英語の辞書で「我慢」や「我慢する」を調べると、沢山の単語やイディオムが紹介されており、状況に応じて適切な表現がどれなのか判断しづらいかと思います。そこで、そんな悩みの解消に役立てばと、今日のコラムでは日常会話でネイティブが「我慢」を表す際に

『No ifs ands or buts』・・・え、どういう意味?

「No」=「ダメ」 「If」=「もし」 「And」=「と」 「Or」=「か」 「But」=「でも」 「ダメ」「もし」「と」「か」「でも」・・・一体どういう意味? 「いい訳を言ってもダメ」「文句を言ってもダメ」「弁解無用」 とてもユニークで面