定番フレーズ

「I do like」の意味わかりますか?

先日の記事『「Do」を使った5つの定番フレーズ』では、疑問文以外に「Do」を使った用法をいくつか紹介しましたが、今回は「do」+「動詞」の組み合わせによる用法について触れてみようと思います。動詞を続けて使うのは文法的には間違っているのでは?

英語で「何時が都合いい?」を自然に(カジュアル&ビジネスシーン)

「いつがいい?」の質問は、遊びにおいても仕事においても誰しもが必ず使う場面があり、非常に日常的な表現の一つですね。それだけに、表現の仕方は山ほどあり、どれを使うかも人それぞれです。しかし、ネイティブの間では定番となっている言い方があるので、

ミーティングの第一声に、ネイティブがよく口にする英語表現

仕事でミーティングや会議行う際、まずはミーティングの開催目的や議論テーマについて述べてから会議を開始することが一般的でしょう。そこで今回は、そのような状況でネイティブがよく口にする3つの定番フレーズをご紹介しようと思います。 1) We a

「旅行する」を自然な英語で言うなら

「アメリカに旅行する」や「旅行で中国へ行く」など、旅行することを英語で表現する際、どのように言っていますか?シンプルに「Go to _____」でも意味は通じますが、より自然な響きで旅行することを表す定番フレーズがあるので覚えておきましょう

ミーティングの第一声に、ネイティブがよく口にする英語表現

仕事でミーティングや会議行う際、まずはミーティングの開催目的や議論テーマについて述べてから会議を開始することが一般的でしょう。そこで今回は、そのような状況でネイティブがよく口にする3つの定番フレーズをご紹介しようと思います。 1) We a

「別腹」や「腹八分目」の英語の言い方

日常生活の食事シーンにおいて「デザートは別腹」や「健康のために腹八分目しておこう」などの台詞は多くの方がよく口にする定番フレーズとなっているのではないでしょうか?そこで今回は、別腹と腹八分を英語で表現する場合の言い方をご紹介いたします。 1

「本題に入りましょう」は英語で?

雑談を終えて「それでは本題に入りましょう」と言う時、英語でどのように表現したらいいのでしょうか? Let’s get down to business ミーティングや会議の開始時、「(雑談をそろそろやめて)仕事の話しをしましょう

「本題に入りましょう」は英語で?

雑談を終えて「それでは本題に入りましょう」と言う時、英語でどのように表現したらいいのでしょうか? Let’s get down to business ミーティングや会議の開始時、「(雑談をそろそろやめて)仕事の話しをしましょう

「お腹いっぱいです」や「満腹」は英語で?

美味しい御馳走をたくさん食べて「もうお腹いっぱいです!」と言いたい時、英語ではどのように表現したらよいのでしょうか? 英語表現 1 I’m stuffed 料理を食べ終わった後に口にする定番フレーズが「I’m stu

英語で「何時が都合いい?」を自然に(カジュアル&ビジネスシーン)

「いつがいい?」の質問は、遊びにおいても仕事においても誰しもが必ず使う場面があり、非常に日常的な表現の一つですね。それだけに、表現の仕方は山ほどあり、どれを使うかも人それぞれです。しかし、ネイティブの間では定番となっている言い方があるので、

1 2 3 4