名前

第220回「子供の頃に読んだ本」

第220回目のポッドキャストのテーマは「子供の頃に読んだ本」です。今日より新しいシリーズがスタートし、新ゲスト、クリステンとカイが登場します。今回のシリーズではクリステンとカイは子供の頃の思い出話について話し合います。今日のエピソードでは、

「パッと思いつく」や「ひらめく」は英語で?

アイデアや考えがパッと思いつくことを、英語でどのように表現すればよいのでしょうか? 英語表現 1 Off the top of one’s head この表現は、直訳すると「頭のてっぺんからパッと出る」になることから、述べている

本名以外の呼び名があるなら、英語ではこう言う

英語で自己紹介をする際、自分の名前をきちんと発音してもらえなかったり、覚えてもらえなかった経験はありませんか?実は、アメリカ人にとって、日本人の名前は発音するのが難しいことがよくあります。今回のコラムでは、そんな状況で名前を省略したりニック

Request.jpg

「お願いする」ための英語の敬語・丁寧語表現

「英語には敬語や丁寧語という概念がない」とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。しかし、もちろん英語でも、状況や立場に応じて相手を気遣いながら意見を言う表現はあります。今回は、礼儀正しく「お願いする」ための、英語の敬語・丁寧語表現を程度別にご紹介します。

「パッと思いつく」や「ひらめく」は英語で?

アイデアや考えがパッと思いつくことを、英語でどのように表現すればよいのでしょうか? 英語表現 1 Off the top of one’s head この表現は、直訳すると「頭のてっぺんからパッと出る」になることから、述べている

「心当たりがある」は英語で?

「心当たりがある」や「思い当たる節がある」は英語でどのように表現すればよいのでしょうか? Ring a bell この表現は、聞き覚えや見覚えがあることを意味し、一般的に人や場所の名前に心当たりがある時に使われます。日本語で「(何かに)ピン

ど忘れを英語で言うと?

僕はよく、ど忘れをしてしまいます。買って来てと言われた物を買い忘れる、シーズン3まで観ているドラマの主人公の名前が思い出せない、今何を言おうとしていたか忘れるなど、将来が心配になるほど頻繁にど忘れをします。今回は、「忘れる」ではなく、「ど忘れ」にぴったりのフレーズを紹介したいと思います。

ring a bellの意味と使い方

皆さんは、何かを思い出した時やピンと来た時に、自分の頭の中で鐘が鳴るのをイメージした事はありますか?ネイティブは、なんとなく何かを思い出した時などに「鐘を鳴らす」という意味のring a bellという表現をよく使います。

1247-650x426.jpg

“-able” でビックリ これも英語だった!

和製英語は数あれど、今回は「それって英語だったの?」と、私が個人的にビックリした、ある「物の名前」のお話をしたいと思います。 英語なのかそうでないのかって、カタカナで書かれていると分かりにくいですよね。 でも、今回紹介する単語が英語だと知っている人はそんなにいないかもしれません… 語尾に

14270-650x488.jpg

“why” を使わない「なんで?」

「なんで私の名前を知ってるの?」 「なんで彼女のこと知ってるの?(どういった知り合いなの?)」 「なんでそんなに日本に詳しいんですか?」 これらの質問を英語で言うとしたら、どんなふうに聞きますか? 全て「なんで?」で始まる文章ですが、実はこれらは "why"

1 2 3 4 8