単語

文末にくる「Though」の役割

ネイティブの会話の中で、文章の最後に「though」という単語を付け加えている場合があるのはお気づきでしょうか?気づいてはいるが、どのような意味合いとして使っているのか疑問に思ったことのある方も少なくないのでは?英会話をより自然にする1つの

amenは賛美歌だけではなく日常会話でも使えます

amen は 「そうありますように」を意味する古代ヘブライ語の単語です。キリスト教徒はamenを賛美歌やお祈りの時に使います。特に、お祈りを結ぶ時に唱えます。

「I’m going to America in this summer」は間違った英文です

タイトルにもあるとおり「I’m going to America in this summer. (私はこの夏にアメリカへ行きます。) 」は間違った英文なのですが、どこが間違えているかお分かりになりますか? 正しくは「I&#82

3190-650x385.jpg

イギリス英語とアメリカ英語 音の違い

私の住んでいるニュージーランドでは、かなりイギリス英語に近い英語が使われています。 では、イギリス英語アメリカ英語との違いって、どんなことを何い浮かべますか? まずは、スペルの違いや使う単語の違いがありますよね。 以前にもコラムで、知らないと生活に困るイギリス英語やそれってイギリス英語?アメリカ英語?とい

1106c1f4e3fc62397835796a46a12912.jpg

足し算や引き算を英語でいうと?意外と知らない算数で使う英語

普段の生活に意外と欠かせないのが算数ですよね。皆さんも生活の中で足し算や引き算、掛け算をよく使っていると思います。では英語で言えますか?1+1=2や 7x6=42もしくは8÷4=2を英語で言えますか?今回は言えそうで意外と言えない算数で使う英語を紹介します。

3168-650x434.jpg

こんな時 “he/she” は使わない?

今日は、私が日本で英語の勉強をしていたときには気付かなかった、ある単語の使い方のお話です。 例えばこんな場面を想像して下さい。 あなたは友達と海外旅行中に、駅で切符の買い方が分かりませんでした。 そこで、友達は駅員さんを呼びに行きました。 あなたが券売機のところに一人で立っていると、そばにいた親切な

don’t vs. won’tの違いとは ー I don’t go to Japan. と I won’t go to Japan.のニュアンスはどのように異なるでしょう。

don’t と won’t を混同してしまう日本人は割と多くいます。まず、don’t とwon’t がどのような単語なのかを考えてみましょう。don’t は do + not を略した単語ですね。

英語学習サイト:Hapa 英会話

日米ハーフがお届けする無料英語学習ページ。Podcastや動画コンテンツから文化情報を含めた内容まで、実践的な英語をわかりやすく学べます。

「Neat」って使ったことありますか?

あくまで個人的な経験ではありますが、これまで英語を勉強するたくさんの日本人と接してきたなかで、とても簡単且つネイティブも頻繁に単語であるにもかかわらず、ほとんど日本人が使っていなのでは?と思う単語の一つが「Neat」です。意味を知っている人

10428-650x432.jpg

ネイティブがよく使う “upset” って、なに?

ここ数日の間、Facebookページである動画がシェアされているのを何度か目にしました。 その中に出てきたのが、今日のテーマの "upset"。この単語、英語ではめちゃくちゃよく使われるのですが、ちょっとだけ厄介な単語なんです。 "upset"

1 2 3 4 5 6 7 27