ポッドキャスト

第134回「ある人にとってのガラクタが、別の人にとっての宝になる」

第134回目のポッドキャストのテーマは「ある人にとってのガラクタが、別の人にとっての宝になる」です。今日のエピソードでは、ジョシュアとシャロンがこのテーマについて話し合います。自分には全く価値がないと思うようなものでも、それに大きな価値があ

第133回「正直は最善の策」

第133回目のポッドキャストのテーマは「正直は最善の策」です。今日のエピソードでは、ジョシュアとシャロンが「正直は最善の策」ということわざについて話し合います。もし、誰かから好みでないものをプレゼントされたらどうしますか? プレゼントを気に

第132回「粘り強さは報われる」

第132回目のポッドキャストのテーマは「粘り強さは報われる」です。今日の会話では、ジョシュアとシャロンが「粘り強さは報われる」ということわざについて話し合います。ジョシュアが、現在付き合っている彼女に粘り強くアプローチしたことが実を結んだ体

第131回「遅れても来ないよりマシ」

第131回目のポッドキャストのテーマは「遅れても来ないよりマシ」です。今日の会話では、ジョシュアとシャロンが「遅れても来ないよりマシ」ということわざについて話し合います。アメリカでは、来ないよりは遅れて来た方がいい、やらないよりは遅れてやっ

第130回「物乞いに選択の余地なし」

第130回目のポッドキャストのテーマは「物乞いに選択の余地なし」です。ジョシュアとシャロンが「物乞いに選択の余地なし」ということわざについて話し合います。お願いする立場でありながら、相手の申し出に文句を言ったり拒んだりすることは常識はずれな

第130回「物乞いに選択の余地なし」

第130回目のポッドキャストのテーマは「物乞いに選択の余地なし」です。ジョシュアとシャロンが「物乞いに選択の余地なし」ということわざについて話し合います。お願いする立場でありながら、相手の申し出に文句を言ったり拒んだりすることは常識はずれな

第129回「人生で最高のものはタダ」

第129回目のポッドキャストのテーマは「人生で最高のものはタダ」です。今日の会話では、ジョシュアとシャロンが「人生で最高なものはタダ」ということわざについて議論します。シャロンは人生で大切なものはお金がかからないことと考え、ジョシュアは何事

第128回「お金は諸悪の根源」

第128回目のポッドキャストのテーマは「お金は諸悪の根源」です。今日の会話ではシャロンとジョシュアが、アメリカでよく使われることわざの一つ「Money is the root of all evil.(お金は諸悪の根源)」について話し合いま

第126回「アメリカの肥満問題」

第126回目のポッドキャストのテーマは「アメリカの肥満問題」です。今日の会話ではニックとジェフリーが、アメリカの肥満の問題について話し合います。アメリカでは、成人のうち3分の2以上が肥満だと言われています。ニックとジェフリーがこの問題につい

第125回「日米間の謝罪のギャップ2」

第125回目のポッドキャストのテーマは「日米間の謝罪のギャップ2」です。今日の会話では、ニックとジェフリーが謝ることと礼儀についての話題を続けます。ジェフリーは、人のある身振りや素振りに細心の注意を払うことで、相手の本心を見抜くことができる

1 2 3 4 20