ど忘れ

「ど忘れ」や「うっかりしてた」は英語で?

日本語の「ど忘れ」って英語ではどのように表現するのでしょうか? It slipped my mind 「Slip」は「滑る」や「抜ける」を意味し、この表現を直訳すると「(それが)私のあた記憶から抜け落ちた」となることから、日本語の「うっかり

new-book.jpg

「さすが! 」は英語でなんと言う? という新しい本が出版されます!  – 英語 with Luke英語 with Luke

今週、僕が書いた本が大和書房から出版されたので、興味のある方は是非読んでみてください。この本のタイトルは『「さすが! 」は英語でなんと言う? 』(大和書房刊、本体740円+税)です。あと少しで東京オリンピックが始まるので、日本の文化を英語で説明する機会があると思います。そのため、今回は日本の文化を表す英語もたくさん紹介しました。

『「さすが! 」は英語でなんと言う? 』は『「とりあえず」は英語でなんと言う?』の続編です。「ど忘れ」「時差ボケ」「人見知り」「神ってる」「ゲスい」「KY・忖度」「草食系」などのフレーズを英語でどう表現するかを説明します。
ネイティブがよく使っているフレーズを基本表現からスラングまでたっぷり紹介しているので、すぐ使えるものばかりです。また、英語が持つ言葉のニュアンスや場面によって異なる英語の意味、英語圏の文化なども丁寧に説明しています。

ど忘れを英語で言うと?

僕はよく、ど忘れをしてしまいます。買って来てと言われた物を買い忘れる、シーズン3まで観ているドラマの主人公の名前が思い出せない、今何を言おうとしていたか忘れるなど、将来が心配になるほど頻繁にど忘れをします。今回は、「忘れる」ではなく、「ど忘れ」にぴったりのフレーズを紹介したいと思います。