かなり

英語で名刺交換するときの定番表現&マナー

社会人であれば誰もがやったことのある名刺交換。日本人同士ではスマートにできても、相手が外国人となると「どうやって渡せばいいんだろう?」と悩んだ経験がある方も少なくないでしょう。そこで今回は、名刺交換時に使える英表現を3つのシーン別にご紹介し

ネイティブは「Just」をこう使う!

ネイティブと話す機会の多い人はお気づきだと思いますが、ネイティブの日常会話では「Just」という単語がかなり頻繁に使われています。使う場面によって微妙にニュアンスが異なりますが、用法は非常に簡単です。使い慣れていない人は、表現力により磨きを

「お邪魔します」「お邪魔しました」は英語で?

日本では友達や親戚の家の中に入る前に「お邪魔します」と言いますが、アメリカでは、招待された人との関係やイベントによって、家に入る時と出る時に使われる挨拶が異なります。 お邪魔します Thank you for inviting me →「お

1207-650x411.jpg

“I know イチロー” は仰天される?

「イチローを知ってますか?」と聞かれたら、ほぼ全員の日本人が「もちろん!」と答えますよね。彼は日本だけでなく、アメリカでもかなり有名です。逆に、知らないほうが珍しがられます。 でも、アメリカ人に "I know イチロー"

1273-650x432.jpg

会話に出てくる「ザルドゥー」って何だろう?

「ザルドゥー」でピンと来た人は、かなりの英語通ですね! 「ザルドゥーって何?」という方、大丈夫です。今日はこの変な響きの言葉の話をしたいと思います。 謎の「ザルドゥー」 響きはあまり英語っぽくないですが、これは一応英語コラムなので、英語なのは間違いありません… 名詞なのか、動詞なのか…響きだけをカタ

かなり離れた場所の英語 – 和英辞典

かなり離れた場所 英語、かなり離れた場所の意味とかなり離れた場所を使ったフレーズ|a distant region; I could see it in the distance

かなりの英語 – 和英辞典

かなり 英語、かなりの意味とかなりを使ったフレーズ|large or relatively large in number or amount or extent or degree; a considerable quantity; the economy was a considerable issue in the campaign; went to considerable trouble for us; spent a considerable amount of time on the problem|enough to be estimated or measured; appreciable amounts of noxious wastes are dumped into the harbor|fairly large; won by a substantial margin

36.jpg

Free にダマされるな!

突然ですが、問題です。 "SMOKE FREE" と書いてある部屋があったら、これは「喫煙室」か「禁煙室」のどちらでしょうか? 日本でも分煙がかなり広がっているのでご存知の方も多いと思いますが、今日はこの "free"

4e13587e8d86052b200a1dec334edc75.jpg

これを知ればネイティブに近づく!?英会話するなら必須の『Filler words』とは

英語ネイティブが使う"totally"などの単語や"you know"などのフレーズは「フィルターワーズ」="filler words"(談話標識)と呼ばれており、英会話の中でかなりの頻度で使われています。このFiller Wordsは会話に大きな影響を与える単語というわけではないのですが、会話でとても重要な言葉です。

29.jpg

相手が言っていることが聞き取れなかったら 2

前回のコラムは、英語の会話の途中で聞き取れなかった場合に、何と言って聞き返せばいいかという話でした。(前回のコラムはこちら) いただいたコメントの中に「ニュージーランド人は "Pardon?" を好んで使って、アメリカ人がよく使う "Sorry?"

1 2 3 4 6