英語学習メルマガ『1日1フレーズ!生英語』


ネイティブが日常会話でよく口にする英表現・フレーズを学べるHapa英会話の公式メールマガジンです。(完全無料)学校の教科書や市販の教材では紹介されているのに、実際ネイティブの間では誰も使っていないような実用性の低い英表現、または時代遅れの英語を完全に省き、現地で使われている生きた英会話フレーズをネイティブの音声を聴きながら学べます。

1日1フレーズなので通勤・通学前などのちょとした合間を利用して無理なく学べるので、「英語学習はしたいんだけど、中々時間が・・・」とお悩みの方にぴったりのメルマガです。さらに、ただ単にフレーズを紹介しているだけではなく、学んだフレーズが着実に身につけられるよう学習プロセスも組み込まれているので学習方法の心配も入りません!「ちりも積もれば山となる」・・・コツコツ楽しく英語を学びましょう!

つづきを読む

関連記事

「忘れ物」を英語で表現すると?

うっかり物を置き忘れてしてしまったとき、「あー、忘れ物した!」と日本語では言いますが、とても簡単な表現である「忘れ物」をいざ英語で自然に表現しようとすると、「なんて言ったらいいんだろう?」と思う人も少なくないのではないでしょうか?そこで今回

「覚えてない」をいつも「I don’t remember」と言っている人へ

「I don’t remember(覚えてません)」は、恐らく多くの人にとって、口癖とも言えるほど定着した表現になっているのと同時に、もっと他の言い回しをしたいと思っている人も少なくないかと思います。そこで今回は、「I don&

「大変なことになっています」は英語で?

うっかり奥さんや彼女の誕生日を忘れて相手を怒らせてしまい、「まずい状況です」と言いたい場合は英語でどのように表現するのでしょうか? I’m in the doghouse. 「In the doghouse」を直訳すると「犬小屋

値引き交渉時の「まけてくれへん?」を自然な英語で

提示された価格よりももっと安くしてほしい場合、日本語では「もうちょっと安くなりませんか?」や「もう少し値引きできないですかね?」のように値引き交渉しますが、英語だとどのように表現するのでしょうか? Can you give me a bet

「軽く食事をする」や「軽食をとる」を自然な英語で

友人や同僚を食事に誘う時、日本語では「軽く食事でもしない?」と表現することがありますが、英語ではどのように表現するのでしょうか?今回は、アメリカでよく耳にするフレーズを2つご紹介いたします。 1) Grab a bite →「軽い食事をする

英語で「値上げする」や「料金を引き上げる」

今回は、航空会社が多忙期になるとチケットの価格を大幅に引き上げたり、飲食店が材料費の高騰に伴いメニューの料金を値上げするなど、本来の価格から料金を吊り上げることを表す際によく使われる英表現をご紹介いたします。 Jack up →「値上げする

「全力を尽くす」や「最善を尽くす」は英語で?

日本語の「最善を尽くす」や「全力を尽くす」を和英辞書で調べると、様々なフレーズが紹介されておりどれを使えばいいのか悩む人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ネイティブがよく使う「最善を尽くす」を表す英表現をご紹介します。 Give o

「この価格が精一杯です」は英語で?

値段交渉の場面で、これ以上相手の要求には応えられないと伝える時日本語では「この価格が精一杯です」や「これ以上は値段を下げられません」と表現しますが、英語ではどのように伝えるのが自然でしょうか? This is the best price