第74回「インタビュー:CafeTalk創立者(橋爪 小太郎)」


今日のゲストはCafeTalkの代表取締役、橋爪小太郎さんです。CafeTalkの創立者であるKotaroさん自身、以前は英語が大っ嫌いだったそうで、大学時代は英語の授業を一切とらず、アメリカに留学していた時も語学学校の授業が面白くなかったので途中でやめたそうです。では何故、英語が嫌いな彼が、オンライン言語学習サービスを始めたのでしょうか?皮肉なことに、英語が嫌いだったことがCafeTalkを始めるきっかけになったのです。番組の最後に、カフェトークからポッドキャストリスナーの皆さんにお得なプレゼントがあるのでお見逃しなく!

つづきを読む

関連記事