第128回「お金は諸悪の根源」


第128回目のポッドキャストのテーマは「お金は諸悪の根源」です。今日の会話ではシャロンとジョシュアが、アメリカでよく使われることわざの一つ「Money is the root of all evil.(お金は諸悪の根源)」について話し合います。

Podcast: Play in new window | Download | Embed

iTunesでダウンロード

 

【Sharon】 So let’s start with the first one…

【Joshua】 Okay.

つづきを読む

関連記事

「Would」の活用法(総まとめ)

これまで私が生徒さんから最もよくされた質問の一つが「would」の使い方でしょう。wouldを用いた表現は本当に沢山あり、それら全てを説明するのは容易ではありません。そこで今回、過去の記事でも紹介した用法を含め、日常会話において基本となるw

第211回「高校教師として働く魅力」

第211回目のポッドキャストのテーマは「高校教師として働く魅力」です。今日のエピソードではミキとケンが高校教師としてのバックグランドをシェアしてくれます。2人は教師として働く中で一番好きなことや大変だと思うこと、またクラスにはどんな生徒たち

第214回「アメリカで大学に入るには」

第214回目のポッドキャストのテーマは「アメリカで大学に入るには」です。今日のエピソードではミキとケンがアメリカの大学入学プロセスについて説明します。日本では、大学入学試験が重要な役割を果たしますが、アメリカの大学はどうでしょうか?アメリカ

第216回「授業中の携帯電話」

第216回目のポッドキャストのテーマは「授業中の携帯電話」です。今日のエピソードではミキとケンが授業でどのようにテクノロジーを使っているのかについて会話を続けます。ケンは具体的に、授業中の携帯電話に関するルールとクラスでどのように携帯電話を

第130回「物乞いに選択の余地なし」

第130回目のポッドキャストのテーマは「物乞いに選択の余地なし」です。ジョシュアとシャロンが「物乞いに選択の余地なし」ということわざについて話し合います。お願いする立場でありながら、相手の申し出に文句を言ったり拒んだりすることは常識はずれな