日本人がよく誤解する「You」の使い方


英語の「You」は「あなた」を意味することは説明するまでもないですが、ネイティブの日常会話では「あなた」以外の意味としても使われていることはご存知ですか?その用法を理解しておかないと、大きな勘違いをしてしまいかねないので、しかっり覚えておきましょう。

まずは、皆さんもお馴染みの「あなた」や「あなたたち」からスタートをしましょう。話している相手やグループを示す時にYouが使われます。例えば、「あなたはどう思いますか?」と相手の意見を尋ねる場合は「What do you think?」、「あなた達はイベントに行くの?」と友達のみんなに聞くときは「Are you guys going to the event?」のように表現します。

つづきを読む

関連記事

確信度合いによって異なる「思う」の英語

自分の考えや気持ちを伝える時「I think」が頻繁に使われている表現かと思いますが、それ以外にも「思う」を表す英語は沢山あり、確信している度合いによって表現の仕方も使い分けられています。今日のコラムでは、分かりやすいように確信度を%で表し

確信度合いによって異なる「思う」の英語

自分の考えや気持ちを伝える時「I think」が頻繁に使われている表現かと思いますが、それ以外にも「思う」を表す英語は沢山あり、確信している度合いによって表現の仕方も使い分けられています。今日のコラムでは、分かりやすいように確信度を%で表し

「忘れ物」を英語で表現すると?

うっかり物を置き忘れてしてしまったとき、「あー、忘れ物した!」と日本語では言いますが、とても簡単な表現である「忘れ物」をいざ英語で自然に表現しようとすると、「なんて言ったらいいんだろう?」と思う人も少なくないのではないでしょうか?そこで今回

「Really?」だけじゃない、「マジで?」を意味する英表現

ありえないような話を聞いて驚いた時、「ホントに!?」「マジで?」「ありえない!」などと返答すると思いますが、皆さんは英語で「Really?」ばかり使っていませんか?もちろんそれでもいいんですが、今回は「ホントに!?」のリアクションがワンパタ

訂正、修正、変更、それぞれに最適な英語は?

皆さんは英語のみならず、日本語で「訂正する」「修正する」「変更する」を意識的に使い分けていますか?それぞれに相当する英語は「Revise」「Modify」「Change」となりますが、私は生徒さんに質問されるまでは、完全に感覚で使い分けいて

英語学習サイト:Hapa 英会話

日米ハーフがお届けする無料英語学習ページ。Podcastや動画コンテンツから文化情報を含めた内容まで、実践的な英語をわかりやすく学べます。

車に「乗せてくれる?」や「乗ってきなよ」は英語で?

どこかへ車で移動する時、誰かの車に乗せてもらい場合の「乗せてもらえる?」や、誰かを乗せて上げる場合の「乗っていきます?」は英語ではどのように表現するのが自然でしょうか? 1) Can I get a ride? →「(車に)乗せてくれますか

「大変なことになっています」は英語で?

うっかり奥さんや彼女の誕生日を忘れて相手を怒らせてしまい、「まずい状況です」と言いたい場合は英語でどのように表現するのでしょうか? I’m in the doghouse. 「In the doghouse」を直訳すると「犬小屋

値引き交渉時の「まけてくれへん?」を自然な英語で

提示された価格よりももっと安くしてほしい場合、日本語では「もうちょっと安くなりませんか?」や「もう少し値引きできないですかね?」のように値引き交渉しますが、英語だとどのように表現するのでしょうか? Can you give me a bet

「やればできる」は英語で?

新しいことへの挑戦を躊躇している友人や同僚に対し、「やればできるよ!」と激励する時、英語ではどのように表現するのでしょうか? You can do it if you put your mind to it. この表現は、日本語の「やればで