就職・転職活動で英語面接!聞き取れるようになりたい質問25選

iStock-455522409.jpg

外資系企業就職を目指していると、避けて通れないのが英語面接です。
質問が聞きとれるか、質問の意味をその場ですぐ理解できるか、不安ではありませんか?
今回は、就職や転職の際の英語面接でよく使われる質問の表現を、質問の方向性に沿って25個ご紹介します。
ぜひ、英語の質問が聞きとれるよう、耳を慣らしておきしょう。

1.応募動機に関する質問
2.長所短所、強み弱みに関する質問
3.キャリア上の目標に関する質問
4.これまでの経験、行動パターンに関する質問
5.給与に関する質問

つづきを読む

関連記事

「If」や「For example」よりも「Let’s say」?

例え話をする場合、「If」や「For example」を使って表現することはご存知かと思いますが、それと同等・・・いや、もしかしたらそれ以上の頻度でネイティブが例え話をする時に口にする表現が「Let’s say」なんです。今回はそんな「Le

「Do you know」の敬語!?

先日のポッドキャスト第122回では「英語に敬語はない?」というテーマを取り上げましたが、皆さんはどのようにお考えでしょうか?確かに、英語では日本語の敬語のような明確な区別はされていません。しかし、意味は同じでも、状況に適した表現や言い回しが

トイレで「入ってます」は英語で?

海外で公共のトイレを使っている時に突然ドアをノックされたら、あなたはどんな風に英語で返答しますか?日本語では「入ってます!」と言うのが一般的ですが、英語もそれと似たような表現で返答します。今回は、トイレでのノックに対する一般的な対応法を4つ

「気にしないでね」は英語で?

日本語の「気にしないでください」や「何でもないです」は、英語ではどのように表現するのでしょうか? Never mind アメリカ人が咄嗟に言う一言「Never mind」は色々なシチュエーションで使われます。基本、「気にしないで」を意味しま

英語で「(予定が)空いている」や「都合がいい」は?

先日の記事『英語で「何時が都合いい?」を自然に(カジュアル&ビジネスシーン)』では「何時がいい?」の質問の仕方について触れましたが、今回はその質問に対して「〜なら都合いいです」と返答する際、ネイティブが使っている定番の英表現をいくつかご紹介

「お先にどうぞ」は英語で?

エレベーターの乗降時に相手に先を譲ったり、お店のドアを開けて相手を先に中に通す際、日本語では「お先にどうぞ」と表現しますが、英語ではどのように表現するのが自然でしょうか? Go ahead 日常会話でカジュアルな感じで「どうぞ」や「いいよ」

「お金がない」や「金欠」は英語で?

買い物などでお金を使い過ぎてしまって、「(一時的に)お金がない」ことは英語でどのように表現したらいいのでしょうか? 英語表現 1 I’m broke この表現は、貧乏であることも意味しますが、どちらかと言うと、一時的にお金がない

ビジネスシーンの「おっしゃる通りです」や「言いたいことは分かります」は英語で?

仕事のミーティングや商談の際、相手の言ったことに同意や共感をする際、「おっしゃる通りですね」や「言いたいことは分かります」と日本語では表現しますが、英語ではどのように表現するのが適切なのかご説明しようと思います。 1) I see what

恋愛トークにおける「〜が好き」や「〜が気になる」は英語で?

お付き合いはしていないが、恋愛的な感情を伴なった魅力を感じている人がいる場合に、日本語では「〜が好きなんだよね」や「〜のことが気になる」と表現しますが、ネイティブはそれらを英語でどのように言い表しているのかご存知ですか??表現の仕方は山のよ

「大人の味」は英語で?

日本語では、ある程度年齢や経験を積むことで理解できる味を「大人の味」と表現しまが、英語でもそのような表現がありますか? Acquired taste 「慣れ親しんだ味」と直訳できるこの表現は、最初は苦手だったが徐々にその味に馴染み、結果的に