ワンランク上のThank youの使い方

1286-650x432.jpg

英語の授業で一番最初に習うと言っても過言ではない Thank you。意味は言うまでもなく「ありがとう」ですね。

日本人の誰もが知っているこのフレーズですが、私がニュージーランドで生活を始めて、周りのネイティブの人が使っているのを聞いていると、ただの Thank you も、ちょっとしたコツでネイティブっぽくなることを発見しました。

今日はそんな Thank you にまつわるお話です。

つづきを読む

関連記事

確信度合いによって異なる「思う」の英語

自分の考えや気持ちを伝える時「I think」が頻繁に使われている表現かと思いますが、それ以外にも「思う」を表す英語は沢山あり、確信している度合いによって表現の仕方も使い分けられています。今日のコラムでは、分かりやすいように確信度を%で表し

クリスマスシーズンならではの英語表現

クリスマスシーズンになると、ツリーの飾り付けをしたり、暖炉の前に靴下を吊るして飾りつけをしたり、プレゼントを用意したりと、多くのアメリカ人がクリスマスモードに突入します。今回は、そんなクリスマスシーズン中にネイティブがよく使うクリスマス特有

「元気出して!」は英語で?

落ち込む友人に対して「元気を出せよ!」と英語で言いたい場合は、どのように表現の仕方がありますか? Chin up Chinは「顎」、Upは「上」を意味し、この表現を直訳すると「顎を上げろ」になることから、「Chin up」は元気がなく下を向

「くよくよするなよ」は英語で?

大好きだった恋人との失恋から立ち直れずにいつまでも落ち込んでいたり、仕事のミスをいつまでも引きずっている相手に対し、「くよくよするなよ」と励ますときは、英語でどんな言葉をかけてあげればいいでしょうか? Don’t dwell o

「気にしないで」や「心配しないで」を「Don’t worry」以外で表現

誰かの否定的な発言のせいで夜も眠れないくらい悩んでいる友人や、イライラしてむしゃくしゃしてる友達、仕事のミスで落ち込んでいる同僚に「気にすることはないよ」と言葉をかける時、英語では「Don’t worry.」以外にどんな励ましの

「気合を入れる」は英語で?

今回は、仕事で大規模で手間のかかるプロジェクトやタスクに取り掛かる際に、上司が従業員に対して「さあ、みんな気合を入れていこう!」とカツを入れるための定番表現を2つご紹介します。 1) Roll up one’s sleeves

第219回インタビュー企画(Yusei Fujita)「Hapa英会話ポッドキャストヘビーユーザーが語る英語習得法」

今日のゲストは自分のことを、「Hapa英会話ポッドキャストのヘビーユーザー」と名乗る、藤田湧聖さんです。鹿児島県で生まれ育ったYuseiさんは、英語を話すチャンスや外国人と交流する機会になかなか恵まれませんでした。しかし、それを理由に英語学