ポルトガル語(ブラジルポルトガル語)の基本挨拶16選

iStock-499604107.jpg

今回は、ベルリッツでポルトガル語(ブラジルポルトガル語)を教えるベテラン教師が、「こんにちは」「ありがとう」などの基本的な挨拶を16個、音声付きでご紹介します。
「職場にブラジル人がいるけれど、ポルトガル語が分からないから話しかけられない」
「ブラジルに出張や旅行で行く予定があるから、最小限のポルトガル語を覚えておきたい!」
という方は、ぜひ、この記事をお気に入りに入れて、繰り返し聞き、話す練習をしてみてください。
仕事や出張の質が、きっと一段上がることでしょう!

つづきを読む

関連記事

「Would」の活用法(総まとめ)

これまで私が生徒さんから最もよくされた質問の一つが「would」の使い方でしょう。wouldを用いた表現は本当に沢山あり、それら全てを説明するのは容易ではありません。そこで今回、過去の記事でも紹介した用法を含め、日常会話において基本となるw

「I do like」の意味わかりますか?

先日の記事『「Do」を使った5つの定番フレーズ』では、疑問文以外に「Do」を使った用法をいくつか紹介しましたが、今回は「do」+「動詞」の組み合わせによる用法について触れてみようと思います。動詞を続けて使うのは文法的には間違っているのでは?

ネイティブが使う!仕事で役立つ英語イディオム(慣用句)

英語には、単語一つひとつを直訳しても意味をなさないイディオムが数多くあります。この記事では、日本人が意外と知らない、でも知っていると仕事にも役に立つイディオムをご紹介します。ビジネスシーンの例文と、その音声をセットでご紹介します。

「規則どおりにやる」や「規則に従う」は英語で?

きちんとルールを守って物事を規則通りに行うことを表現する場合に、ネイティブがよく口にする代表的な言い回し2パターンをご紹介いたします。 1) Go by the book →「規則どおりにやる」 直訳は「本に従って行く」になることからもイメ