スラングの英語のvibesはどう使うのでしょうか? 人、音楽、場所に対しての意味と使い分け – 英語 with Luke


スラング辞典 2018.07.02 Luke

vibesは振動を意味するvibrationsを短縮した英語ですが、vibrationsと全く違う意味になります。
また、vibesは人、音楽、ビルに対してよく使われていますが、使い方とパターンは異なります。

目次

場所に対してvibesを使う場合、意味はその場所の雰囲気や空気になります。例えば、不気味なビルはbad vibesがあると言えます。

つづきを読む

関連記事