あなたはどんな人?(ネガティブ編)


今日のコラムでは前回に引き続き、人の性格を表す英語表現をご紹介します。今回は、おせっかいな人、ケチな人、頑固な人、口先だけの人、怠け者などネガティブな性格に焦点を当てています。中には状況次第でポジティブに捉えることができる表現もありますが、基本的にマイナスな意味合いとして使われるので、使い方には注意しましょう。

Nosyは詮索好きな、おせっかい好きな人を表す時に使われる表現です。噂話が好きで、常に他人のことに首を突っ込みたがる性格です。Nose(鼻)から派生した表現で、くんくんと嗅ぎ回る犬をイメージしたら分かりやすいと思います。良い意味では「知りたがり」になりますが、基本的におせっかいでうっとうしいマイナスなニュアンスがあります。

つづきを読む

関連記事

確信度合いによって異なる「思う」の英語

自分の考えや気持ちを伝える時「I think」が頻繁に使われている表現かと思いますが、それ以外にも「思う」を表す英語は沢山あり、確信している度合いによって表現の仕方も使い分けられています。今日のコラムでは、分かりやすいように確信度を%で表し

英語で「寝る」と「寝てしまう」のニュアンスの違いを表現

日本語では、自分の意志で眠る場合は「寝る」や「就寝する」、意図せずに眠ってしまう場合は「眠ってしまう」や「眠りに落ちる」のように表現しますが、英語でも同様の使い分けがされていますので覚えておきましょう。 1) Go to sleep/bed

「大変なことになっています」は英語で?

うっかり奥さんや彼女の誕生日を忘れて相手を怒らせてしまい、「まずい状況です」と言いたい場合は英語でどのように表現するのでしょうか? I’m in the doghouse. 「In the doghouse」を直訳すると「犬小屋

英語で「値上げする」や「料金を引き上げる」

今回は、航空会社が多忙期になるとチケットの価格を大幅に引き上げたり、飲食店が材料費の高騰に伴いメニューの料金を値上げするなど、本来の価格から料金を吊り上げることを表す際によく使われる英表現をご紹介いたします。 Jack up →「値上げする

「全力を尽くす」や「最善を尽くす」は英語で?

日本語の「最善を尽くす」や「全力を尽くす」を和英辞書で調べると、様々なフレーズが紹介されておりどれを使えばいいのか悩む人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ネイティブがよく使う「最善を尽くす」を表す英表現をご紹介します。 Give o