「To me」と「For me」の違い


これまで英語を話す際に「To me」と「For me」のどちらで表現したらいいのか迷った経験はありませんか?両フレーズとも日本語に直訳すると「私にとって」を意味しますが、両者間には微妙なニュアンスの違いがあり、どちらを使うかによって相手の解釈の仕方も違ってきます。

一般的な見解による「私にとって」を表す場合に用いられるのがto meです。例えば「English is important to me.」と言うと、日常生活や仕事、または単なる趣味においても、英語は自分の中で大切だと感じていることを表すことになります。

つづきを読む

関連記事