「接戦」や「拮抗した試合」は英語で?


スポーツの試合をみていて、最後の最後まで結果が分からない状況で「接戦ですね」や「拮抗した試合ですね」と英語で言いたい場合にピッタリの表現をご紹介いたします。

勝敗がなかなか決まらない激しい試合を、英語では「Close game」と言います。「Close」は近いことを意味することから、「近い試合」つまり「接戦」を表します。「game」の代わりに「one」を使って「It’s a close one」と言ったり、「game/one」を完全に省いて「It’s close」と表現することも一般的です。

つづきを読む

関連記事