「では、それでお願いします」上司と部下の英語コミュニケーション【仕事依頼編】

n_Fotolia_69631482_Subscription_Monthly_M.jpg

英語の専門家やネイティブスピーカーなどのプロフェッショナルが、みなさんからの質問に回答するDMM英会話が運営のQ&Aサイト『なんてuKnow?』。

こちらに掲載された質問の中から、上司と部下の英語コミュニケーションで役立つ英語表現を【報告編】【連絡編】【相談編】のシリーズでご紹介してきました。

今回は番外編として、【仕事依頼編】! 上司から部下へ仕事を依頼する時や部下を労うときに使えるフレーズ、また、逆に部下から上司へ依頼するときに使えるフレーズを紹介します。

つづきを読む

関連記事

「忘れ物」を英語で表現すると?

うっかり物を置き忘れてしてしまったとき、「あー、忘れ物した!」と日本語では言いますが、とても簡単な表現である「忘れ物」をいざ英語で自然に表現しようとすると、「なんて言ったらいいんだろう?」と思う人も少なくないのではないでしょうか?そこで今回

クリスマスシーズンならではの英語表現

クリスマスシーズンになると、ツリーの飾り付けをしたり、暖炉の前に靴下を吊るして飾りつけをしたり、プレゼントを用意したりと、多くのアメリカ人がクリスマスモードに突入します。今回は、そんなクリスマスシーズン中にネイティブがよく使うクリスマス特有

「覚えてない」をいつも「I don’t remember」と言っている人へ

「I don’t remember(覚えてません)」は、恐らく多くの人にとって、口癖とも言えるほど定着した表現になっているのと同時に、もっと他の言い回しをしたいと思っている人も少なくないかと思います。そこで今回は、「I don&

「大変なことになっています」は英語で?

うっかり奥さんや彼女の誕生日を忘れて相手を怒らせてしまい、「まずい状況です」と言いたい場合は英語でどのように表現するのでしょうか? I’m in the doghouse. 「In the doghouse」を直訳すると「犬小屋

値引き交渉時の「まけてくれへん?」を自然な英語で

提示された価格よりももっと安くしてほしい場合、日本語では「もうちょっと安くなりませんか?」や「もう少し値引きできないですかね?」のように値引き交渉しますが、英語だとどのように表現するのでしょうか? Can you give me a bet

「軽く食事をする」や「軽食をとる」を自然な英語で

友人や同僚を食事に誘う時、日本語では「軽く食事でもしない?」と表現することがありますが、英語ではどのように表現するのでしょうか?今回は、アメリカでよく耳にするフレーズを2つご紹介いたします。 1) Grab a bite →「軽い食事をする

英語で「値上げする」や「料金を引き上げる」

今回は、航空会社が多忙期になるとチケットの価格を大幅に引き上げたり、飲食店が材料費の高騰に伴いメニューの料金を値上げするなど、本来の価格から料金を吊り上げることを表す際によく使われる英表現をご紹介いたします。 Jack up →「値上げする

「全力を尽くす」や「最善を尽くす」は英語で?

日本語の「最善を尽くす」や「全力を尽くす」を和英辞書で調べると、様々なフレーズが紹介されておりどれを使えばいいのか悩む人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ネイティブがよく使う「最善を尽くす」を表す英表現をご紹介します。 Give o

「気合を入れる」は英語で?

今回は、仕事で大規模で手間のかかるプロジェクトやタスクに取り掛かる際に、上司が従業員に対して「さあ、みんな気合を入れていこう!」とカツを入れるための定番表現を2つご紹介します。 1) Roll up one’s sleeves

「この価格が精一杯です」は英語で?

値段交渉の場面で、これ以上相手の要求には応えられないと伝える時日本語では「この価格が精一杯です」や「これ以上は値段を下げられません」と表現しますが、英語ではどのように伝えるのが自然でしょうか? This is the best price